日刊 himedaka
【 気持ちの赴くままにあれこれ書き綴り 】
独り言のようなモノ…
The himedakaism!
Punchの甘えん坊将軍

カイロプラクター・ヒメノ
5月19日(日)
5日に記事にした、僕に煽られてハンターカブを買っちゃったお客さんが、本日納車したてのハンターカブで
治療に来た
。 その人に続けて予約のお客さんが1時間遅らせて欲しいと言う事で、偶然1時間空きました。
と言う事で早速ハンターカブ2台で海の駅SAZANへソフトクリーム食べに行こうぜと出掛けた。 そしたら
今ではソフトクリームの販売は止めちゃったらしい。 なのでカフェオレを外の席に運んでもらって楽しんだ。
ハンターカブを2台並べてアレコレ食っちゃべった。 彼はカスタムも本気で、パーツも精力的に揃えている
5月18日(土)
午後からUSBポートとハンドルブレースとスマホホルダーを取り付けた。 予想通り作業時間は30分。
しかしである。 気温は天気予報通り29℃に達し、Tシャツ2枚で作業してたが大汗をかく始末。
作業の後、久し振りにハンターカブで走りに行こうと考えてた。 僕はハンターカブに乗る時はG‐1を着る。
トップガンの中でトムクルーズが着ているあの革ジャンであるが、これが結構に分厚くて重いのである。
走り出してしまうと大丈夫なのだが、乗って出るまでがサウナスーツだったw しかしハンターカブは楽しい
5月17日(金)
残念ながら来週の友人とのキャンプが先方事情で中止になった。 まぁ事情が事情なので仕方無い。
この先は季節が良くなって行くから機会はある。 で、先日紹介した焚火台も置いておいて腐る事は無く
なんなら御一人様車中泊で使えば良いだけの話し。 さて本日は、後から発注した風防が届いた。
多分これで行けるんじゃないかと思う。 それに先立って明日辺りUSBポートとスマホホルダーを取り付ける。
作業自体は超簡単なので全部合わせても30分程度と思う。 明日は超晴天で高気温となるらしいな…
5月16日(木)
雨です。 降りっ放しじゃないけど雨です。 昨日の非現実的な昂りを沈静化させる静かな雨だ。 そんな今日
先日ポチったアイテムが届いた。 メインはファイヤーディスクなる焚火台。 注文時点では47%OFFで
7400円だったから思い切ったのだが、今日時点でもう1万円超えまで価格が戻ってた。 Amazonあるあるw
この焚火台は大きさが3段階あって、私が買ったのは最大の60cmの物。 そう直径60cmのパラボラです。
上で火を燃やすだけの原始的な物。 原始的にして究極形。 人類の道具においてナイフと箸がそれである。
5月15日(水)
旧新湊市の春祭りです。 が… 今日は朝から釣りに行ってた。 土曜日のリベンジである。 結果は大成功!
私にとって今日は渓流も祭りでした。 渓流釣りと言うのは海釣の様にバンバン魚が釣れる物ではない。
それが今日は昼までの5時間で9尾と数年に一度レベルの大漁。 流域が短いこの川では奇跡的な釣果。
釣りを終えたのが丁度12時。 竿を仕舞っておにぎりを食べてのんびり帰って来ました。 実は今日の川は
入渓時点で多数の足跡があったので期待は薄かったのだが、それも大きな誤算だった。 いやー大満足
5月14日(火)
普通に仕事。 しかし急遽友人と来週末に車中泊しようと言う事になった。 泊まるのは金曜日の夜の予定。
私は当然ハイゼットカーゴだが友人の車はホンダのワゴン。 デカイ車なのだが車中泊にはイマイチ。
その友人が嫁実家から軽トラを借りて荷台にテントを張ると言う強硬手段に出るらしく、一気に盛り上がった。
それに伴って、個人的に欲しいが使うかどうかで買うのを迷っていたキャンプアイテムを勢いでポチった。
年間使用回数はほんの数回だろうけど、持ってて腐る物でも無いので思い切った。 デビューが楽しみだ。
5月13日(月)
家でドナドナ… 最近の天気予報は分単位で良く当たる。 昨日は午後からちゃんと雨が降り出して一晩中雨。
そして今朝は大雨でも強雨でも無く並の雨。 車中泊は取り止めて家でゴロゴロ。 なんか調子狂って体調悪い…
特にやる事も無いのでネットフリックス垂れ流しながらAmazonでキャンプ用品見てたら欲しいものだらけで
誘惑に耐えるのに余分な精神力まで消費してしまった。 さて気分を変えて一昨日釣れなかった見えイワナを
どう仕留めるか対策を考えて見る。 対策とは食わせる為のフライのタイイング。 いくつかの策はあるのでね…
5月12日(日)
明日は月に一度の休刊日なので今夜の配達出動は無し。 と言う事で今夜は今年初めての車中泊を楽しむ。
その為に毎週日曜夕方に治療に来てくれるお客さんに時間を早めにずらしてもらってまで準備をしていた。
が… それを狙った様に雨が降る。 しかも今日の昼から明日の昼までって言う最悪に意地悪な時間帯。
とは言えまぁ車中泊なので、最悪夜の宴をタープの下で小規模に済ませるなら楽しいかどうかは別としたら
十分出来るのだが、よりによって明日の予報は強雨だって。 強雨って何さw 大雨とどう違うん? 虐めかww
5月11日(土)
先月27日以来の釣りに行って来た。 GWを挟んだけど2週間経ってるので土砂崩れは片付いてると思ってたが
そのままどころか方々悪化してた。 釣り自体は楽しめてイワナとヤマメが釣れた。 とりま今年の初物GET成功。
しかし… 実は堰堤プールで見つけた巨大な見えイワナに弄ばれて敗北感。 まぁ相手は野生の生き物なので
思うようにはなかなか行かず、だからこそ次回に向けてのモチベーションに繋がる訳でもある。 ゲームと同じで
難度が高いほど悔しく楽しく、クリア=釣れた時の達成感と征服感も大きくなる。 それまで待ってろ。 明後日な。
5月10日(金)
やっとこさN‐WGNが帰って来た。 実に5ヶ月以上振り。 久し振りに載った印象… 超ウルトラスーパー速い!
車体はハイゼットと比べるとかなり重いが、エンジンパワーが3倍ほどに感じ、あっと言う間にとんでもない速度
に達しててビックリ。 そして商用車のハイゼットと違って高級乗用仕様のN‐WGNはメーターやナビ周辺が
やたらと豪華で賑やか。 慣れって怖いw しかし改めて再認識したが、やはりN‐WGNの直進安定性はイマイチ。
本来の優秀な乗用車なら多少凹凸がある荒れた路面も突き破るイメージで直進すべきである。 ちょっと残念。
5月 9日(木)
ハンターカブに取り付ける為に注文してあったUSBポートとスマホホルダーが届いた。 ポートはKITAO製の
ハンターカブ専用カプラー仕様。 安価品が山ほどある中において専用仕様はそこそこお高いが仕方無い。
価格より信頼性優先と言ったところか。 スマホホルダーも数ある中から防水ボックスタイプを選んだ。
多分日本では起きないだろうけど、ワンタッチで挟むタイプのは追い抜きざまに鷲掴みで盗まれる可能性がある。
なので着脱がちょっと面倒なモノにした。 唯一の心配はフルカバー故の熱暴走。 多分大丈夫だと思うけど…
5月 8日(水)
今年のGWは比較的穏やかで良い日が多かった。 GWと言えば1年間で最も海王丸パークが賑わうのだが
後半の数日には高い確率で強い風が吹き、バザーやフリマに大きなダメージを与える事が多々あった。
それが今年は概ね穏やかだった。 でもその分纏めた様に吹き荒れたのが一昨日の台風並みの暴風。
フライフィッシングにおいて一番の障害が風である。 それは暴風とは言わず、ちょっと強いだけの風邪でも
大きな影響を受ける。 なので風が強い日には釣りには行かない。 で、ハンターカブも軽いので走りに影響大w
5月 7日(火)
昨日は台風並みの暴風で釣りに行かなかった。 で、ハンターカブの事をアレコレ考えてて一つの結論に達した。
暫く前に大口をたたいていた風防のカスタムの件だが、考えれば考える程高くつくので、取付け実績のある
物を再度購入する決意をして本日注文した。 それが4300円。 ステーの金具やらボルトナットを買うより安い。
スクリーン本体は前のを乗せ換えも可能なので何かあった時の為にストックしておく。 と言う事で楽な道を選んだ。
さて明日は雨になるらしいので釣りは諦め。 そしたら夕方仕事の予約が入った。 んーまぁつまりそう言う事だ。
5月 6日(月)
自分、物の値段に鈍感で困るw いや、むしろリアルタイムで見てる物に関しては他人よりは敏感だと思っている。
問題は昔ハマってたが長らく離れていた物達。 そう例えばバイク用品などである。 久し振り〜程度に思ってるが
冷静に考えると30年とか40年とか経ってて、驚くと共に自分の年も実感して恐怖さえ感じている。 ってな訳で
ヘルメットの値段が2倍になってたw その反面安く手に入る様になった物もあったりする。 そしてカスタムには
際限が無い。 どこまでやるか、どこで止めるか、明確な線引きが必要。 そしてアレコレ考えてる内が一番楽しい。
5月 5日(日)
3月に、「ハンターカブ買ったぜ!」と伝えたらかなり激しく反応したお客さんが居た。 しかも帰りにバイク屋さんに
直行してハンターカブを見にも行ったらしいし。 で、その後も治療に来られる度に地味に煽り続けておりました。
そんな折、先日1日にバイク屋さんへ行った時、在庫の1台が無くなってて、訊いたら「売れました。」と…
で、今日。 そのお客さんが来た時「在庫売れてたぜ」と伝えたら、「はい、僕が買いましたから…」と。 マジデスカw
今日時点でまだ納車していませんが、ヘルメットは買ったらしい。 と言う事で、この先一緒に走れたら嬉しいね。
5月 4日(土)
わりと穏やかなお天気でした。 今年はハイゼットに積むキャンプ道具の纏め方を見直そうと思ってて
それに伴いコンテナボックスを大型化して数を減らします。 私はハイゼットカーゴを車中泊にも使っていますが
世の多数派が車中泊の為にベッドやテーブルやシンクを設置してキャンピングカー化するのが流行っていますが
私はそこまでやるつもりはありません。 この手のカスタムは、完成度が上がれば上がるほど用途が狭まり専用化
してしまうからです。 もちろん車中泊にしか使わないと決めてる方はご自由にって感じ。 曖昧=多様性である。
5月 3日(金)
今年のGWはお天気に恵まれましたね。 今日から後半の4連休ですが、週明けまで雨は降らないようである。
ニュースによると今年のGWはどの行楽地も例年に無く行楽客で賑わっている様で道路も混雑してるらしい。
まぁ私個人は毎年この期間中はどこへも行かない様にしている、ってかそもそもほとんど遠出はしないのだが…
と言う事でボチボチ家でハイゼットのプチカスタムを企ててみる。 私の用途のほとんどは釣りの為のキャリアーと
簡単な車中泊キャンプである。 なので荷物はできるだけスッキリと簡素に纏めたい。 その具現化に向けて…
5月 2日(木)
先月新しいヘルメットを手に入れたので、それ用にシールドも新調しようと思ってネットで探して見たのだが
驚愕の事実を知った。 私が求めたシールドと言うのは、コンペシールドと呼ばれるもので、未装着時には真平ら。
それをヘルメットの5つのホックで装着するのですが、今はそのコンペシールドが売られていないのである。
もちろん同じ用途の物はあります。 商品名もシールド。 しかし形がダサいのです。 昔の話で恐縮ではありますが
35〜40年程前で2千円程度だったコンペシールドが当時物として4倍以上で売られていた。 アホらしくて買えん。
5月 1日(水)
マジで寒い。 日曜日より15℃も低いとかあり得ん。 せっかく今週最後の休みなのに釣りもバイクも無理な寒さ。
腹いせにこころで美味しいラーメン食べて自分を労わって来た。 今日はちょっと贅沢してモツラーメンに
チャーシュートッピング。 こころのチャーシューは1枚330円となかなかの値段なのだが、このチャーシューは
どこのラーメン屋のチャーシューよりも大きくて分厚い。 モツはモツで絶妙の柔かさで超美味しい。
今日はその後ホンダ東へ行ってハンターカブの残金を支払ってきた。 これにてようやく完全に私の物となりました。
4月30日(火)
GW中の平日で午前中仕事してた。 夕方給油に出ただけで他は家でゴロゴロ。 なんか寒い。 明日はもっと寒い。
さて昨日の夜中、昼に茹でたタケノコに味付けをした。 実際に食べるサイズにカットした後、茅乃舎出汁で茹でて
湯が沸いたら味噌を投入。 オーソドックスではあるがやはりタケノコは味噌で味付けするのが一番美味しいと思う。
頂いたタケノコは中サイズだったので精々2日分ってところか。 タケノコはあったらあっただけ、見たら見ただけ
ついつい鍋の中のをフォークでピックアップしてゴリゴリ食べてしまう。 今回の出来栄えは個人的に80点でマアマア。
4月29日(月)
休日で晴れだったが釣りには行かなかった。 理由は暖かくなかったから。 一昨日があんなコンディションだったので
それより気温が低く日差しも弱い今日は期待薄。 なので釣りは諦めてた。 じゃーバイクで出掛けようかとも思ったが
やっぱ気温が低くちゃな〜… と言う事で、今日は家に居て、昨日頂いたタケノコを煮る事にした。 タケノコ大好きw
昨日も書いた通り、私的に大切なのは下の太くて硬い部分。 食物繊維も太く歯応えが最高なのである。
現在は茹で上げて、茹で湯に漬けたままクールダウン中。 冷めたら皮剥いて食べるサイズに切って味噌で煮込む
4月28日(日)
なんとタケノコを頂きました。 お客さんの実家が結構な広さの竹林を保有されてて、そこに大量に生える物。
場所は県西部では超メジャーな西田から雨晴の山間部。 ここのタケノコは灰汁がほとんど無く甘味が強い。
なので茹でる時に米糠やら釘やら重曹やらは一切入れない。 この掘った方は私の好みをよく理解されていて
有難い事に紫のプチプチ根子と更にその下の硬い部分が程良く残されている。 タケノコに限らず萬山菜とは
発育著しい先端部ほど灰汁が強く、富山便で言うとイゴイのである。 大して根元の硬い部分は甘いのである
4月27日(土)
今シーズン初の渓流釣りに行って来た。 結果は惨敗w イワナは沢山居た。 それこそ今シーズン解禁して
50日以上経ってるのにまだ誰も入っていなかったの?って思えるほどの状況。 じゃなぜ釣れなかったか…
フライフィッシングをやってない人には伝わり難いが、ドライには本当に微妙だったから、としか思えない。
惨敗とは言ったが、合わせ切れ1、バラシ2、なので反応はあった。 しかし見るだけで咥えない魚が2桁以上。
それが日が照った途端ライズが起きて、そこにフライ入れたら1発で食った。 なのであと2〜3℃の気温か日差し
4月26日(金)
一昨日買ったヘルメットをインスタに載せようと写真を撮ったが、ヘルメットってスゲー写真が難しいのなw
見栄えを考えたら真上からのショットになるんだけど、何も知らされずに写真だけ見たら、ただ派手なだけの
楕円形した何かにしか見えない。 なので正面からハッキリとヘルメットと解るショットだと、ペイントが見えない。
普段何気無く手にしてる物でも、いざネットに載せるべく写真を撮ろうとしたらその物のイメージを一発で伝える
写真が1枚では表現不可な事に気付く事が良くある。 その最たるモノがロッドです。 写真?カメラ?は奥深い
4月25日(木)
昨夜早寝出来なくて、そのツケが突然今朝やって来た。 歳のせいもあってか、この睡魔には全然勝てない。
なので3時間寝て9時から釣りに行こうと思ってたがどうにも起きられず、結局釣りを諦めたら予約が2件入った。
まぁつまりはそう言う事だったのかと… 今や生活の支えになってる新聞配達だが、残念ながらそれが全ての行動の
足枷にもなっていると言う現実。 一番厄介な時間帯に配達があるので理想的な時間配分はほぼ出来ない。
それでも考えようによってはサラリーマンよりはマシかもしれない。 でも昔のような夜釣りさえ自由に出来ない。
4月24日(水)
またしても雨でした。 早いもので今週末からもうGWが始まる。 去年のGW中はやはりどこの川も人が多く
メジャーなポイントは取り合いだった。 今年はハンターカブを買ったのでツーリングで茶を濁してみるつもり。
そんな今日新たにヘルメットを落札した。 個人的にヘルメットはアライ一択だったが、初めて浮気してみた。
落札したのはトイズマッコイのBuco。 なんと年甲斐もなくド派手な真っ赤なヘルメットである。 赤も赤だが
真紅でも並の赤でもなく、マジで能天気なほどの明るくド派手な赤なのである。 バイクの色が地味だからOKだ。
4月23日(火)
昼に鰤カマの塩焼きを食べた。 激美味であった。 今使ってるガスコンロの魚焼きグリルは水無し上下焼き。
それにお任せモードってのが付いてて、前回初めてその中の姿焼きを選んでお任せしてみたら、それはそれは
上手に焼き上げたのである。 私は強めの焼き加減が好きなので、一旦止まった後もう3分程追い焼きする。
今までは魚焼きグリルでも時々焼け具合を見たりひっくり返したりと、なかなか魚焼くのも面倒だった。
それが今は頭の良いグリルのおかげで魚を焼くのが苦にならなくなった。 と言う事で魚を食べる機会が増えそう
4月22日(月)
久し振りに超休養日でした。 天気予報が曇り時々雨だったか曇りのち雨かだったので、早々に釣りは諦めてた。
でここんとこの3〜4日間寝不足だったのを解消しようと昼まで寝た。 そして起きたら軽目だがなんか嫌な片頭痛。
簡単に食事を済ませた後、久し振りに薬を飲んで少し着込んで再度寝た。 起きたら6時半過ぎてた。 体調は回復。
やれやれ、今日ちょっとやりたかった事が何もできなかった。 まぁ良い。 今週はずっと天気が良くない予報なのと
丸一日空く日があまり無いので釣りにも走りにも行けない。 そんな日にボチボチやって行く事にするかねw
4月21日(日)
天気が良い日でした。 しかし気温はやや低め。 そして朝から夕方まで仕事で動けず。 まぁ喜ばしくはある。
先日ナックルガードの話しをしたが、実はウインドシールドも入手してある。 汎用品なので車種選ばずの筈だが
これが加工無しでは絶対に装着不可で難儀している。 関連商品を買ってはみたがそれも役立たずで失敗。
そこで本気出してステーからマウントキットまで全て自作する事を決意。 まずはΦ7mmのアルミ丸棒を注文。
それをベンダー無しで曲げ加工する。 腕の見せ所であるが、私はそう言う作業は誰よりも得意である。
4月20日(土)
ハイゼットカーゴに積んであるキャンプ道具の積み方、正しくは収納の仕方を少し改めることにした。
昨年は機能性が高いと思ってアイテムの種類ごとにコンテナボックスを小分けにしてたが、それを止める。
昨今キャンプ系YouTuberの動画を見ているとやたらとスタッキングしてる。 スタッキングとは大き目の
鍋や飯盒の中に小物を詰め込んで行く事。 一見纏まり良く機能的に思えるが、何か一つを取り出す為に
いくつも箱を開けるとか非効率だと思って嫌ってた。 でもコンテナでそれをやってた。 なので改める事にした。
4月19日(金)
午後急に弟が来た。 ちょっと前からぶらりとハンターカブで出掛けようかと思いながらもダラダラしてた所だった。
行ってなくて良かった。 こうやって立ち寄ってくれるのはとても喜ばしい。 ここんとこオーバーヒート気味の
バイク熱を共用できる相手でもあるしね。 もう少し暖かく安定した季節になったら一度一緒に遠出をしたい。
まずは日帰りで良い。 叶うなら3番目の弟も交えてハンターカブ3台で走りたい。 想像したら夢の様である。
簡単な事かも知れないが、誰か一人でも不健康だたり兄弟仲が良くなかったりしても叶わない事であるから…
4月18日(木)
5日に注文したナックルガードが今日届いた。 当製品は全く同じ製品が1415円〜3880円の幅で売られている。
高い方はほんの少し金具の形状が違う。 となれば当り前だが最安品を購入。 透明なパーツにサランラップ1枚を
雑に張った状態で左右2枚を重ね、薄いプチプチ袋に入った状態で中国から送られて来た。 当然磨れ傷多し。
汎用なので専用設計ではない。 で取り付けたのだが、そもそもハンターカブに限らずオートバイあるあるなのだが
ミラーやウインカーが左右対称ではない。 なので完成状態で左右非対称。 まぁ言われないと解らないレベルだが。
4月17日(水)
昨夜の雨が何だったの?って位の晴天。 一昨日、川の増水を見ているのに更に拍車をかける雨である。
今日は釣りに行けなくも無かったがそれを考えたら気が失せた。 そしたらAmazonから2つに持つが届いた。
いやー家に居て良かったわ。 実はハイゼットカーゴの荷物の積み方を少し簡単に横着しようと考えている。
今年は5月以降少なくとも月に2回ほどは車中泊をしようと考えていて、頑張り過ぎない事を目標にする。
と、その反面ハンターカブのカスタムとツーリングにも手を抜かない。 そこにCB250RSZが加わると…ww
4月16日(火)
今日は自宅で仕事の空いた時間に超久し振りのブログの更新をした。 まぁまだ釣りはしていないので
ネタはハンターカブ。 振り返って見ると一昨年夏にパンチが亡くなって、寂しさを忘れるために再開した釣りが
殊の外ツボにハマったため去年は釣り三昧だった。 誤算だったのは思ったより全然車中泊出来なかったこと。
そして今年はハンターカブを手に入れて、釣りに行くかツーリングに行くかが同じほど楽しくてどっちで遊ぶか
大いに悩む。 バイクはパッと出られる気軽さがあるが、釣りはベストシーズンに入ると楽しさ倍増。 激しく悩むな
4月15日(月)
予定通り釣りに行って来た。 ん?釣り??してない… 実は目的地の手前で途中で冬季通行止めになってた。
この時期こんな事は初めてでかなりガッカリ。 じゃ通行止め手前のエリアで釣りは出来ないのか? 基本的に
問題無く出来ます。 が、過去の経験では魚影が薄く良い釣りが出来た記憶が無い。 更に想像以上の大増水。
暫く河面と睨めっこしながら遡上のシミュレーションをして見たが、シーズン初日はハードルが高過ぎると判断。
他にしたい事もあったので無理はしないで帰って来た。 途中Yahooがもうすぐ雨が降りますって連絡して来た。
4月14日(日)
昨日のプチツーリングはやっぱ北風吹いてて期待したより寒かった。 何でこうも毎日風が強いかね?
で、明日こそ絶対に釣りに行くんだが、明日の予想気温は23℃と暖かいらしい。 釣りも好きだがバイクもな〜
10年乗ってなかったバイクだが、勢いで買ったハンターカブが想像の10倍以上楽しくて困ってしまう。
今週2回のちょこっと遠出でグッと乗り方思い出した感じがして一層楽しい。 富山へ2回行って庄川町へ行って、
でもまだ走行距離が250Km超えていない事にビビるw 弟がハンターカブには一生乗ると言った意味が解る
4月13日(土)
予定通り釣りに、行きませんでした… いやマジで行く気で荷物も準備してあった。 でも朝8時半に予約メール。
時間は夕方5時半からなので、釣りに行けない事も無い。 が… 僕はそう言う状況がダメなんです。
〇〇時まで帰りなさいってなると、それが重くて集中して楽しめないのです。 で、釣りはサッサと諦めて
久し振りにこころへラーメン食べに行って来た。 その後は呉羽山の桜を見て、峠茶屋から五福経由で松川へ。
これまた随分久し振りにkoffeさんでコーヒー飲んだ。 サクラブレンドがマジでサクラブレンドでマスターで天才かよ。
4月12日(金)
ほんわか暖かい良い日です。 こんな日こそ釣りだろ、いやいやツーリングだろと思いながらせっせとお仕事。
終わったのが8時半過ぎで、今日はこの後恒例のラーメン。 前2回、駐車場が満車で見送った翔龍へ向かった。
良い意味でいつもより1時間ほど遅かったので並ばずに座れた。 とは言え9時少し前で駐車場の空きは4台。
いや〜移転後の翔龍はスゲーな、スタッフはいつも5〜6人は居るし。 いまどきラーメン屋でスタッフ5〜6人て
全国でもそうそう無いのではないか? そして今日食べた醤油ラーメンがこれまた年に1〜2度レベルの上出来。
4月11日(木)
実は今日も釣りに行くつもりでいた。 が… どうにも気温がイマイチなのと、先日の雨がレベル3の氾濫注意報で
どこも川が大増水。 結局どうにも気分が乗らず、寝不足を補うべく惰眠を貪った。 まぁ釣りは明後日土曜日に行く。
と言う事で今日はじっくり休養日とした。 こう言う日は家であれしてこれして、とはならず、私の場合は完全怠惰日。
そんな今日、唯一行った有意義な事はGTホーキンスのメンテと靴紐の交換。 メンテはのんびりとラナパー塗布。
そして靴紐は数ある通し方の中から一番オーソドックスな通し方に決定。 まぁ不足が無ければ普通が一番説。
4月10日(水)
昨夜の事。 1時過ぎに起きたら結構な雨風。 その時点でゲンナリ落ち込んでカッパ着て家を出た。
釣りに行くつもりだったからハイゼットは車庫前に置いたままで、バイクを出すために1mほどバックして
夜配達に出るまでそのままだった。 乗り込んでエンジンかけようとしたら変な音してエンジンが掛からん。
マジかよ、のこ暴風雨の中… 一応営業所に電話して車を借りて配達だけは済ませた。 一方ハイゼット…
普通に考えたら始動不能はバッテリーあがりだから充電器繋いでおいて、朝見たら何とかギリギリ始動成功。
4月 9日(火)
昨日の庄川花見ツーリングの帰りの出発は午後3時丁度。 走り出してすぐにヘルメットのシールドにパツン!
お?もうそんなサイズの虫が飛んでるのか?と思ったら雨粒だった。 ふざけんな! 雨は夕方からだろ。
小言を言いながらポツポツ降る雨の中を走った。 濡れるほどではないが、いつどこから強くなるか分からない。
結果的に雨はそのま止んで助かった。 で家に帰ってシャワーしてると外が騒がしく、見たらシトシト降ってた。
まぁ乗り出しの雨が無かったら寄り道してたから、結果的に助かった。 帰宅が30分遅かったら雨に濡れてた。
4月 8日(月)
行く気満々だった渓流釣り。 スタートは遅めで8時過ぎと考えて、家を出るのは7時頃。 と言う事で、
配達から帰ってコーヒー飲んで5時頃から仮眠したら爆睡w 目が覚めたら10時半だったwww
と言う事でアッサリ釣りは諦めて花見ツーリングに予定変更。 出発前にパニアケースのベースプレートを交換。
そしたら前のとは形状が違ってた。 が、ケース自体は同じ。 サッサと作業を済ませて出発。 昼だったので
カムイに寄ってラーメンライス食った。 目的地の庄川町は新湊よりずっと暖かくて良かった。 桜は満開で見頃!
4月 7日(日)
一昨日発注のパニアケースが今日届いた。 実は3月14日にパニアケースを貰って後日取り付けてみて
形とサイズがすかり気に入ってしまって、すぐに当該品をAmazonで特定してて何かあったらまた買う気でいた。
ところがマウントベースの爪を折損したので買おうと思ったらモデルチェンジしてて欠品になってた。
渋々新型を買う羽目になるかと思っていた所へ少量再入荷したのを知って慌てて注文したのだった。
パニアケースの価格はピンキリで私のはかなり安価な部類。 しかし機能的には何の不足も感じない良品である。
4月 6日(土)
週間予報が少し変わって明後日は晴れそうなので釣りに行こうと思う。 もちろんそれが今シーズン初釣行。
今季初なので山の道や渓流の状況、残雪などは行って見ないと何も解らない。 と言う訳で下見の感じ。
釣りたいは釣りたいが、まずは山へ行ってみてダメでもそこでコーヒー飲んだり、カップ麺やおにぎり食って
あわよくば何か山菜でも採れたら嬉しいかも。 だから暗い中大急ぎで行く事も無く、現地到着は8時頃で良い。
まずは感覚を取り戻す事と、忘れ物が無い様に。 特に老眼鏡や老眼鏡とか…w いやー、ちょっとワクワクするw
4月 5日(金)
ハンターカブ用のナックルガードとパニアケースをポチった。 ナックルガードは弟のと同型の物の中の最安品。
ネット通販界隈では全く同一品が1250円〜12000円の値幅で売り出されている。 あまりにもバカバカしいので
当然一番安い物を買うに決まっている。 パニアケースは弟から貰った物で何も不足は無かったのだが
私の不注意でマウントベースの一部を折損させてしまった。 そのまま使っても大丈夫そうだが、万が一にも
走行中に脱落でもしようものなら後続車の事故に繋がり兼ねない。 でマウントベース目的で購入した。
4月 4日(木)
良く晴れて暖かかったので、午後からハンターカブで出掛けた。 が… 自宅を出てほんの数分、
200mも走ったかどうかくらいでもう寒さで挫けたw 結局修理屋さん行ってN−WGNをホンダのディーラーへ
届けた後、どこにも寄らずに直帰。 結果、家から坂東まで行って帰って来ただけの超ショートツーリングだった。
家出る時は完全装備で走る気は満万。 夕方頃までの3〜4時間は走るつもりだったのに何でこうも寒いかな〜
快適ツーリングはまだしばらく先かね。 って事で、今日やっとこさN−WGN、正式に修理依頼です。
4月 3日(水)
買ってから35年以上経つGTホーキンスのアウトドアシューズを愛用しているのだが、靴紐が限界っぽい。
35年間履き続けた訳では無いが、それでも新品購入後35年以上経過しているのは事実で良く持ったもんだ。
で、最近ハンターカブに乗る時にまた履くようになったので靴紐くらいは新品交換しようと思って探した。
そしたら長さが解らなくて選べない事が解った。 靴紐の長さを即堪えられる人って居る? と言う事で
どうせ交換するんだから靴から外して図ったら122cmだった。 と言う事で120cmのを買う事にします。
4月 2日(火)
夜中は今の時期的には暖かいのになぜか日中はそこまで気温が上がらないので肌寒く感じる。
だからちょっとその辺をハンターカブで走りたくても寒さで挫けてしまう日々。 甘くて熱いラテが美味しい。
しかし確実に暖かくはなってきてて、夜中に配達で外に出てると不意にキャンプしたくて堪らなくなる。
チョットだけ肌寒い夜に焚火で暖を取りながら肉でも焼いて、それを摘まみながらコーヒーとか最高だよ。
去年は仕事と天気が上手く噛み合わなくて思ってた10分の1しか車中泊できなかった。 今年はどうやろ?
4月 1日(月)
さて4月。 強風と言う程では無いけど相変わらず木々をザワザワ揺さ振る風のせいで気温が上がらず。
しかしながらしっかりした日差しのおかげで穏やかな良い天気になりました。 新年度と言う事もあって
全国の入社式のニュースが流れてた。 何か変な儀式みたいな入社式やってる企業が今でもあるねw
で、私はと言うと、せっかく良い天気だった上に用事も無いのに外出出来なかった。 その理由は謎の下痢
お腹が痛くてゴロゴロなってトイレへダッシュとかではなく、ヤバくてオナラガ出来ない感じの奴。 まったく…
過去の日刊 himedaka
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009














4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2020 2021 2022 2023 2024
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ