日刊 himedaka
【 気持ちの赴くままにあれこれ書き綴り 】
独り言のようなモノ…
The himedakaism!
Punchの甘えん坊将軍

カイロプラクター・ヒメノ
1月17日(月)
今日は完全休業日。 まぁ平日でもお客さんゼロで仕事しない日ってたまにあるが、定休日で用事が無い
休業日となると、やっぱ気分が違うから不思議。 何と言うか、後ろめたい所が無いからかな? そんな今日
特別暖かかった訳では無いけど、寒過ぎでも無かったので久し振りにエアコン点けずに窓を開けてた。
風が流れると多少はスースーしたけど、足元だけファンヒーター点けておけば割と快適。 それよりも
窓を開けると空気の透明度が上がった様に感じて気持ちが良い。 コロナ対策は別としても、換気って大切
1月16日(日)
昨夜は良く晴れてて沢山の星と、高い所に小さく月が出てた。 真冬のそう言う日は放射冷却現象が起きる。
と言う事で、車の外気温度計は−9℃を表示してた。 まぁ実際はそこまで低くないけど−5℃位にはなってた。
当然足元はガッチガチでツルッツルではあったが、幸いな事に夕方から晴れてたおかげで道の大半が乾いてて
それ程危険では無くて助かった。 全開転倒した時は氷じゃない所を探すのが大変な程、全面凍結してたから。
一応水道の凍結対策までして今日を迎えたが、今日の天気は雨だった。 そんな訳で小雨降る中の散歩だった。
1月15日(土)
雪の続報。 昨夜は通常、ってか逆に超早く新聞が届いた。 まぁ他でも無く、昨日の夕方には雪が止んで
今日は雨が降ったり止んだり。 2時過ぎには普通に海王丸パークへ散歩に行けた。 風も弱くて意外と快適。
海王丸パークの雪の量は一番深い芝生のエリアで20cmくらい。 石の上はその半分以下でシャーベット状態。
そんな中をパンチはジャブジャブ音を立てて歩いた。 地面が乾いている時は濡れた所を嫌って避けるくせに
こう言う時は全く気にしないって不思議だ。 若い頃はここまで雪好きでは無かったけどな… 取り敢えず元気
1月14日(金)
いやいやいや… まさかの新聞大幅遅延。 新湊周辺は雪が大した事無かったので油断してたが、高速道路は
通行止め。 更に命の綱の国道8号線は夜中に小矢部で大型トラック2台が道を塞いで15km渋滞したとか。
と言う事で、2時間遅れの新聞配達が終わったのが5時20分でした。 まぁ配達自体はスムーズに終わった。
その大雪は午前中には峠を越えて昼過ぎには青空も出て散歩にも行けた、って実際はパンチが異常に頑張り
雪が積もった堤防を端っこまで歩いて、庄川からずっと歩道を歩いて帰って来た。 何なん? この元気さは…w
1月13日(木)
例によって大雪警報発令中の富山県。 が、我が家の周辺ではそれ程の脅威は感じられない。 とは言うものの
予報と言う奴は大袈裟過ぎるほど煽っておかないとその意味は無い。 実際新湊が20cm程度で済んでいるのは
たまたま運が良かっただけである。 と言う事で、日中日が差したので速攻で準備して散歩に出た。 しかし…
歩き始めて5分と経たない内に日が陰り、雪が舞い始め、程無くアラレに変わった。 一人ならクルリと反転して
家に帰る所だが、パンチは絶対納得する訳が無い。 まぁ元々町内曳きなので内川周辺を歩いて用を済ませた。
1月12日(水)
予報通り雪が降った。 心配してた昨夜は意外と大丈夫で道路がシャーベット状になっただけ。 しかしその後
夜明け前から雪が本格化したっぽく、昼頃で10cm程度の積雪。 天気予報は相変わらず大雑把なエリア情報だが
北陸の多い所で60cmとか脅かしている。 まぁ用心と言うか心配はしておくが、現実的にはどうしようもない。
大雪のピークは多分明日で、私の予想では最悪最大で20cm程度とみている。 とまぁ実際こんな感じの降雪を
毎週繰り返すだけで済むなら雪も冬も怖くも何ともないのであるよ。 纏めてどっと積もると災害になるのである。
1月11日(火)
またしても雨の一日。 まぁ冬だし北陸だしそう良い天気は続かない。 それよりまた明日から大雪の予報。
だからと言って特に何か備える事も無いのだが、早めに給油だけはしておこうと夜8時前に給油しに行った。
家を出て給油済ませて戻るまで30分足らず。 その間に雨が雪になったり暴風雪になったり、また止んだりと
短い間に激しく天候が変わった。 やはり今夜から雪らしい。 今日は雨で散歩に行けなかったけど、この分じゃ
明日も散歩に行けるかどうか… 最近パンチは多分高齢のせいで我慢が利かない様で、色々と大変なのだが…
1月10日(月)
今日も素晴らしい良い天気だった。 予定通りの時間に起きて予定通りの事をして、予定通り昼にシャワー。
その後も予定通り海王丸パークへ散歩。 その際… 良過ぎる天気だったので厚手のパーカーで出掛けた。
これいつもならダウン系のアウターだから、今日はかなりの薄着って事。 そしたら湯冷めしたみたいになった。
夕方微妙に体が冷えたので厚着して仮眠した。 が… 一向にチャージしない。 ダウンパンツ履いたり設定温度
上げてもダメ… 最後の手段は熱い湯。 とその前に小腹空いたから豚汁食った。 一気に回復したw 食物は偉大
1月 9日(日)
昨日は良い天気過ぎて、夕方海王丸パークの駐車場から出る車の渋滞ができる程だった。 結果渋滞待ち。
打って変わって今日日曜日は曇りの予報が外れて一日中シトシト雨降り。 と言う事で何と無く散歩は無し。
ただ気温だけはこの時期としてはやや高めで寒くはなかった。 毎年成人の日や昔のセンター試験の日とかは
大荒れの天気になると相場は決まっていたけど、まぁ小雨ぐらいなら雪や吹雪と違うので良しとすべきか。
来週中頃にはまた雪だるまが並んでて最高気温も3℃くらいなので少し積るかもね。 ま、十分今日範囲内。
1月 8日(土)
ビックリするほど良い天気でした。 立山連峰もビックリするほど綺麗でした。 風も無くてめっちゃ暖かかった。
2時前から海王丸パークへ散歩に行ったけど、駐車場はほぼ満車。 カメラマンの砲列も凄かったです。
今や歩くのもやっとくらいの爺さん婆さん位のお年寄りもでっかいデジイチ首から下げててチョット異様な感じ。
そして今日はワンコもめちゃいっぱいいた。 そんな中を一番奥まで2往復以上歩いたパンチはオーバーヒート。
1月のこの時期にオーバーヒートって何気に凄い。 水一杯飲んで雪も食べて、それでも帰ろうとしなかった。
1月 7日(金)
昨日の日刊himedakaは書いてるうちに趣旨がズレた。 そこを補足すると、軽いはずのムチ打ちに加えて
風邪の症状が手伝って不調感が増大したって事です。 その結果、風邪を治すべく投薬と、体に対する加熱。
そしてたっぷりの睡眠で一気に回復を図ったと… 風の原因は多分パンチw 十分に暖かくして寝ていたのだが
暑くなって布団から出たパンチが布団の上で寝るもんだから、私の右半身が布団からはだけて冷えたんです。
この寒い冬に夜中に寒さで目が覚めるって結構辛いのですよ。 それが一晩で2〜3回って結構地獄w
1月 6日(木)
先日の凍結転倒の後日談。 まぁ体そのものは昨日述べた以外特に何て事は無いのだけど、首周りの硬化、
まぁつまりはやっぱり軽度のムチ打ち症が、1日経って若干悪化。 そこに軽く風邪っ気が入ったもんだから
何とも嫌な体調不全。 敢えて不全としたのは不良ってほどまで酷くないから。 と言う事で、例によってベンザ。
私にこの風邪薬は殊の外体質に合うらしく、ほとんどの不快な症状をほぼ1発で解消してくれる。 逆に1発で
治らん時は本当の風邪なのだ。 それでも1日分、つまり6時間おきに3回の投薬でほとんど治る。 意外と簡単。
1月 5日(水)
昨晩は壮絶に凍結してた。 もうどこもかしこも。 車の外気温度計は−5℃を表示してたが、今日になって
天気予報を見たらその時間の気温は−1℃だった。 いやいや、−1℃程度ではあんなに凍結はしないって…
そしてそんな中配達してた私。 先の安物防寒靴が意外と優秀でツルツル氷の上も案外とグリップしてくれた。
が、残り10軒ほどになった時、盛大に滑って大転倒した。 頭を打たなかったのが不幸中の幸い。 しかし…
今日は全身ギクシャクしてるのと、軽度の鞭打ち及び左手首の捻挫。 反射的に上手く受身がとれたっぽい
1月 4日(火)
実は今年、元日に一人治療をした。 一年の計は元旦にありと言うが、今年は仕事に恵まれるんだろうか?
さておき、今日も午後から2人の予約が入り、その後息子からジョーシンへ送ってって電話が掛かってきた。
それにて午後のマッタリタイムの予定が嬉しく狂った。 その結果海王丸パークへ散歩に行ったのは4時。
小雪舞う中、ってか弱い吹雪だったけど散歩は終了。 めっちゃ寒かった。 だけどパンチは今日も凄く元気。
ただでさえ最近歩く速度が速いのに、今日は時々小走り気味に移動した。 何をそんなに急ぐのか逆に心配
1月 3日(月)
何気に良い天気だった。 但し夕方前まで。 良い天気の中、海王丸パークを散歩して、帰ったら程無く雨。
まぁ散歩中雨に遭わなくて良かったけど、今夜は雨の中の配達か… さて、昨日のパーコレーターの話し。
このパーコレーターは昔自分で買った物なのだが、それから40年も経ってるって事実に改めて驚愕するw
調べてみたらスノーピークの製品で既に廃盤。 それが今では激レアレトロ扱いされてて再度驚愕したww
実は一昨日ビアレッティのマッキネッタも使ってみてたのだが、色々と楽しくてちょっとヤバい事態だw
1月 2日(日)
朝目が覚めたら妙に外が明るかったので起きてみたら晴れて日が差してた。 とりまじっくり歯を磨いてから
コーヒーを淹れた。 いつものコーヒーメーカーのセットをしつつ、もう一方でパーコレーターを持ち出してみた。
まぁそっちの件は後日ゆっくりと語るとして、取り敢えずそのパーコレーターで淹れたコーヒーを飲んだあと、
軽く腹ごしらえをしてから海王丸パークへ向かった。 良い天気ながらバリバリの極低温。 雪が凍ってた。
パンチはジャリジャリの雪の中をシャリシャリ音を立ててドンドン歩いた。 いつからこんなに雪好きになった?
2 0 2 2
元  旦
あけましておめでとうございます。 今年は寅年。 令和になって早4年ですか… いやはやビックリですな。
昨年は年初めの大雪騒動以外何も記憶が無いくらい何も無かった感じ。 あ、パンチの眼のトラブルで
1ヶ月近く毎日2時間おきに目薬を点したっけ。 ま、結果治ったので過ぎてみたら忘れる程の小事だよ。
それより今年でパンチは10歳なのでフレンチブルドッグの平均寿命歳。 なので病気よりも寿命がヤバイ。
毎日抱っこをせがむので膝に乗せてやると安心した様に熟睡する。 あと何日こうやって過ごせるか…
過去の日刊 himedaka
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009














4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2020 2021 2022
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ