日刊 himedaka
【 気持ちの赴くままにあれこれ書き綴り 】
独り言のようなモノ…
The himedakaism!
Punchの甘えん坊将軍

カイロプラクター・ヒメノ
2月 1日(水)
2月になりました。 昨日に引き続き暖かい。 午後からは久し振りに本降りの雨。 暖かい雨はイイね。
昨夜は一部の日当たりの悪い裏通りを除いて、何日振りかに広い通りが乾いてて走り易かった。
この先は1〜2日おきに寒い日と暖かい日が交互に来るっぽいが、相対的には暖かい方に向かう様だ。
今年の春は急激に気温が上がってかなり暖かい春になるらしい。 ドライの季節が早まりそうで喜ばしい。
フライフィッシング的に気温が5℃違うと、GW明けのシーズンを4月から味わえる事になる。 待ち遠しい。
1月31日(火)
1月が終わった。 当たり前だが明日から2月。 で、2月の目標その1はガラケをスマホに替える。
目標その2はインスタ360を買う。 その3、使い慣れる。 物欲は煩悩。 煩悩は悪の権化らしいけど
私は並み以下の人間なので煩悩が本能w なので物欲は治まらず、欲しいモノは沢山ある。
まぁ他人に迷惑を掛けない範囲で一つずつ手に入れる=一つずつ多成して行くのは誇りでもある、
と思っているw(自分を正当化するこじ付けなのだがww) とりま残りの人生は楽しく生きたいものだ
1月30日(月)
以前もちょこっと触れたがYouTubeデビューしたい。 当然だがメインは釣り動画。 と言う事でカメラだが
インスタ360 X3 が欲しい。 発売当初から見ると結構値下がりしていて、手が届かない程ではない。
しかし例によって躊躇しまくっている。 3月1日解禁からガンガン行くなら少しでも早く手に入れて
色々試して慣れて置けって話しなんだが、如何せん性格的にねw キット価格は7万〜8万円。
予備バッテリー2〜3個と充電パックみたいな物が必要だね。 SDカードも2〜3枚。 あとスマホ?
1月29日(日)
大雪でも無いがなかなかしつこい。 日中は道路が白くなったり融けたりを何度も繰り返してて鬱陶しい。
とは言え昨日の魚津の様に2時間で30cmも積る様なドカ雪で無いだけ助かってはいるのだが…
程度にもよるが、冷え込みと積雪とどっちか選べと言われたら、冷え込む方が動き易いだけマシだと思う。
とは言え26日の様にボイラーの配管が凍結するほどだと、それはそれで困るんだけど。 先日発表の
長期予報では、2月中は冷え込みがちらしい。 しかし3月以降は急激に暑い春になるらしいぞ。
1月28日(土)
国内には有名なロッドビルダーが多数居る。 日本人の職人なのでそのレベルは世界屈指と言える。
そんな中で一際ビッグネームであるカクヒロのロッドがヤフオクに出てた。 そもそも元が高額なロッド故に
出品価格もなかなかの高額。 それを落札してやろうと8分どこ、いや9割方落札するつもりでいたのを
土壇場で思い留まった。 我ながらエライ。 似た様なロッドを何本も持ってどうするの?って思われるが
格別な料理をどの器で楽しむか、あるいは複数所有の名車のどれでドライブに行くか的な感覚と同じなんだ
1月27日(金)
凍結してたボイラーが夜になってやっと復旧した。 こんな風にボイラー凍ったのは我家だけじゃなかったw
行き付けの床屋が朝から湯が出ずパニックだったらしいし、知り合いやお客さん宅でも多数凍結したって。
さすがに−7℃は並じゃないって事だったなw 蛇口捻って普通に湯が出るってとんでもなく幸せな事だ。
ニュースでは凍結による水道管破裂で大規模な断水が起きてる所もあるらしいから、たった2日間
シャワーが出なかったくらい全然平気です。 トイレの水が流せないとどれだけ厄介なことか…
1月26日(木)
いやー参った。 流しの水道も洗面所の水道もトイレの水洗も水道も無事だったのに、ボイラーの拝観だけ
無慈悲に凍結した。 今日の最高気温は−3℃の真冬日なので今日中の自然解凍はありえない。
まぁシャワーなら2〜3日入らんでもどうって事は無い。 だって冬だし、そんな汗かく事も無いし。
ただ食事後の食器洗いは冷たいねw まぁ沢山無いのでどうって事も無いのだけど。 それにしても寒い。
コーヒーを温め直すレンチンも、インスタントラーメン作るのに湯を沸かすのにも、チョットの事で時間が掛かる
1月25日(水)
今日の夕方から一気に冷え込み明日の朝の最低気温は−7℃まで下がるらしい。 富山県で−7℃って
何年振りだろうか? とりあえず水道チョロチョロで凍結対策しておきますか… 我家はレトロな家なので
一般家庭より凍結に弱い。 なのでこんな予想気温が出るとそれなりにビビるんだよね。 午後3時頃から
ハッキリ体感出来るほど冷え込んで、夜には洗った鍋の中の水が凍り始めててワロタw しかし同じ場所で
グラスに入ったアボカドの種の水は凍っていないのよ。 やっぱ金属って熱伝導率が高いって良く解るw
1月24日(火)
十数年に一度レベルの大寒波が来襲中。 予報通りなら現在の気温は−4℃位のはず。 実際台所は厳寒。
洗った鍋の中の水が凍ってたw しかし幸いな事に雪は小降り。 22時現在で路上の雪は5cm程度。
普通ならシャーベット状態のはずだが、前を通る車の走行音はほぼ聞こえない事から、既に凍結した雪の上に
もう一層雪が積もっていると思われる。 とは言え、このままなら配達に大きな支障は無いと思われる。
明日は真冬日なので融雪の期待は出来ないが、願わくばこれ以上大袈裟に積もらないで欲しいものだ。
1月23日(月)
先日ヤフオクでメノウガイドを落札しました。 通常のオーダーの1/3程度と大変安かったのでリアクションバイト。
前回せっかく買った高価なルビーガイドはあまりにも神々し過ぎて、安物のブランクには使う気が起きません。
で、昨日の真竹中空ブランクに繋がるのですが、適当な値段で手に入るならそれに使うのが良いかと思ってます。
ビルディングに関してはたっぷり時間があって、と言うかむしろ時間を掛けてじっくり組むのが良いと思っている。
スレッドの色や飾りや段巻きなど、幾通りかのパターンをシミュレーションしたりしています。 とりま返事待ちです。
1月22日(日)
昨日ちょっと面白いバンブーロッドビルダーを見つけたのでブランクの問い合わせをした。 返事はまだ来ない。
一般的にバンブーロッドと言えば全世界圧倒的にトンキンケーンと言う、中国東京(トンキン)産の竹が主流である。
しかしこの方は日本固有種の真竹を使う。 実は日本のビルダーで真竹を使う人は意外と多いのは知っていた。
ただ縁が無かった。 で今回気に入ったポイントは真竹のセミホローテッド(中空構造)って所。 未知のアクションと
未知の重量感を味わいたい。 画像で見た限りは大変美しいロッドで心を奪われた。 果たして結果は如何に…
1月21日(土)
ダラダラと忙しい感じの1日でしたが、その実凄く忙しくも無かったw 来週からいよいよ寒波で寒くなるらしいが
荒らしの前の、改め寒波の前の静けさの如く、連日夜中の気温が暖かい。 外気温度計では7℃〜10℃だよ?
凄く雨も降らないし雪も降らない。 でもなぜか道路は濡れててフロントガラスが曇るのです。 そこで窓を開けて
車内と外気の湿度を同じにしてやると曇らなくなる。 とりあえずこの時期まだ雪が無いって事に感謝の毎日。
今のとこの週間予報では火曜日の夕方から気温が下がって週末まで最低気温は氷点下らしい。 気を付けよう。
1月20日(金)
ここ最近忙しい日と暇な日が交互に来る。 今日は暇な日。 暇な日はちょっとだけ手の込んだ料理とかする。
ホントにちょっとだけね。 目的は余り物や消費期限の近い物の有効な消費。 本当はタイイングやロッドビルドの
動画でも撮って編集の練習とかしたら良いと思うのだが、これに関しては今最大の目標なのに、それが故に
壮大に腰が重いw 面倒だったり億劫だったりビビりだったり理由は沢山。 ネット関係は嫌いじゃないのだが
未知の分野へ踏み込むのは毎回勇気が要る。 でも多分今が一番のチャンスと言うか好機だとも思うのに…
1月19日(木)
今度は寒くなる予報。 多分ピークは25日。 警戒は24日から26日って事になるだろうが、警戒すべきは気温。
10年に一度レベルって話しだが、金沢では観測史上最低気温を更新する恐れとも言ってた。 週間予報で当日は
予想最高気温が−2℃で予想最低気温が−7℃らしい。 さすがに−7℃はヤバイなw 当然ながら合わせて
大雪の警報も出ているのですが、雪は長続きしないかもしれないとも言ってた。 今までの所、クリスマス寒波以外、
ほとんど降っていないので、さすがにこのまま春って訳には行かないらしい。 まぁ積もり過ぎない事を祈るばかり。
1月18日(水)
昨年買ったチェストハイウエーダーですが、股下とウエストと胸囲に合わせたのがLLで、それに合わせたシューズの
サイズがUS10でした。 そしたらソックス部分で1.5cmほど大きかったの。 セットで買い替えとかも検討してたが、
セットで5万円近い出費はとっても痛い。 ところが、ふとした思い付きで探して見つけたのがネオプレショートソックス。
靴下の上にそのショートソックス履いてからウエーダー履いてシューズ履いてみたら何か良くて、円満解決としたw
僅か450円で5万円弱浮かせた。 ザックリ1/100ってコスパ最高じゃん! こいつは春から縁起が良いわいな〜w
1月17日(火)
HIDバーナーについて少々。 ユーザー様はご存じだと思うけど、HIDは明るさが安定するまで時間が掛かります。
早い物で約1分、遅いと3〜4分掛かります。 これは内部のガス類のイオン化放電が安定するまでの時間です。
で、昨日交換直後の印象は「暗くなんじゃね?」でしたが、庄川堤防の牧野大橋を過ぎた所で「明るいかも…」って
感じ初め、その後は確実に明るくなった。 交換直後の初点灯時はこんなもんらしい。 で、夜中。 毎日のルートでは
歴然と明るい。 配光が少し変わってローでもかなり明るい。 幅も左右10度ほど広がった。 4500Kだがかなり良い。
1月16日(月)
なんと昨晩車のヘッドライトの左の球が切れました。 家を出た時は大丈夫だったが、途中で違和感を感じたので
見たら点いていなかった。 私の車はHIDなので、球はバルブと呼ばず、バーナーと言います。 で、そのバーナー、
バルブより1灯当たりの照射範囲が広いのと光の特性上、普通に走ってる分には片側切れてても気付かない程。
しかし片目は違反です。 と言う事でオートバックスで買ってきて自分で交換。 作業は超簡単で10分もあれば
両方共交換終了。 点灯確認後テストドライブがてらラーメン食いに行って来た。 HIDバーナーは結構高いのよw
1月15日(日)
昔の成人の日。 実は今日も古いバンブーロッドに入札した。 多分このまま落札に至ると思う。 格安です。
Curtis creekって有名メーカーの品だが、修理が必要なのである。 多分私が持つバンブーロッドの中では
一番長いロッドになる訳だが、重量は2番目に軽い。 しかもライン荷重は#4〜#5。 張りのあるミディアム〜
ファーストアクションだったら嬉しいのだが… 実はこのロッド、数ヶ月前からずっとウォッチしてた物を
思い切ってお迎えしようと言う気になった。 そして数年振りに引っ張り出したビルバランが超素晴らしいぞ。
1月14日(土)
まぁまぁ忙しい日で若干寝不足気味。 自営業者として忙しいのは喜ばしい。 逆に毎日でないのが残念。
予想外の暖冬の日々で、春来たかの様に気持ちが騒めきます。 昨年秋の禁漁直後はタイイングの為に
全精力を注いでテーブルまで作ったのに、フライは1本も巻いていない。 そして年末頃からはロッドに夢中。
今は解禁が間近に感じてラインとリールの準備に気持ちが動いている。 どれ一つ欠けてもフライフィッシングは
成立しなしどれが一番って順位も付かない。 でも色んな事に思いを馳せている今、既にフライは始まっている
1月13日(金)
今日同級生が治療に来てくれてその後恒例のラーメン。 今日はまるたかや射水店へ行ったのだが、珍しく
味が薄かった。 実は前回は翔龍へ行ったのだが、その時も味が薄かった。 まぁ両店とも日によって
多少のばらつきはあるのだが、別々に2軒続けて味薄目って少々珍しい。 「ちょっと濃くして下さい。」って
頼めばタレを足してはくれるんだろうけど、そこは敢えて薄かった日ってのを楽しむべし、なのである。
そしたら次行った時、ベスト濃さだったら2倍美味しいんじゃないかな?とも思ったり。 成り行き成るままに…
1月12日(木)
裸のブランクにガイドを付ける前にスパイン出しと言う作業が必要です。 バンブーロッドは断面が六角形です。
その六面の内、一番曲がり易い方向を探す必要がある。 つまり六面の内、上になる面と下になる面を探し出す。
今回のブランクは2ピースなのでバット部(根元側)で1/6×ティップ部(先の細い側)1/6=1/36の中から
縦に振って最良の曲がり具合の組み合わせを探し出すのです。 これが大変に難しいと聞いていた。 しかし…
なんか意外と呆気無く見つけてしまったw まぁ塗装を削ったら変わるかもしれないが、またすぐに見つけられそう
1月11日(水)
先日落札したロッドブランクが届きました。 6日にも触れましたが2日落札のロッドと同じKIRAKUの製品。
しかも発売当初の値札が付いたままだったw まぁ古い物なので値段の件は良いのだが、問題は製品の状態。
多分ブランク本体はマアマアそれなりなのだが、バーニッシュの塗布が荒いとかのレベルを超えてかなり酷い。
なのでこのままパーツを組み上げる訳には行かない。 なので一旦サンディングしてバーニッシュを落としてから
再塗装を施す事になる。 それとティップのウネリ… これは振って見た限りでは問題無さそう。 ってか妥協だな…
1月10日(火)
とあるYoutubeチャンネルで天気予報を解説しているのを見たが、6日発表の気象庁の1ヶ月予報によると
前半、つまり1月20日〜25日頃までは記録的な超暖冬傾向にあるとの事。 実際に連日暖かいし…
今週は最高気温が18℃ぐらいの日があるらしい。 昨年の初冬頃、この冬は記録的な大寒波と豪雪に注意って
言ってなかったか? いや、真逆に大修正は大いに助かるのだが。 って事で多分今月中は、雪大丈夫っぽい。
で、再々書くが、願わくばこのまま春になってくれると有難い。 おまけに春先のドライの季節も早いと期待する。
1月 9日(月)
なんか暖かい。 1月後半は超暖冬傾向らしい。 大雪と大寒波の予報はどこ行った?まぁ助かりますけど…
今のところ、常願寺川と早月川上流部には大量の積雪は無さそうで、このまま行くと3月の解禁は安泰そう。
どうかこのまま春が訪れますように。 春先のフライの準備はもう少し先。 多分2月の中旬以降じゃないと
気分が乗らない。 それと合わせて準備すべき事があって、そっちは自己資金と相談しながらってジレンマ。
GOProとinsta360が欲しい。 両方買うとかなり良いバンブーロッドが2本買える。 あーお金が欲しいよーw
1月 8日(日)
予定通りロッドブランク落札。 価格は9701円。 7.5ft2Pで、六角成型後、多分フェルール(繋ぎ金具)
だけ付いている状態だと思う。 なのでバーニッシュ、つまり塗装はしてないかも。 組み立て手順は理解してて
現物が手元に届いてから各部の太さに合わせてパーツの調達を進めて行く流れ。 削り加工はコルクグリップ部と
リールシート部分。 特別な技術は無く、どれだけ綺麗に仕上げるかに掛かっている。 ちなみにスレッドを巻く為の
ロッドホルダーも自作予定。 買うと1万円近くするのだが、作ると千円程で足りると思う。 やるべき事が山積みw
1月 7日(土)
昨日の続き。 セルフビルディングの費用の概算は次の通り。 ロッドブランクス10000円。 ガイドセット12000円。
AAAコルクグリップ約3000円。 リールシート約3000円。 トータル28000円前後。 ラッピングスレッドの巻込みや
配色と仕上げが腕の見せ所だったりする。 思惑通り組み上がったら世界に1本だけのオリジナルと言う事で
夢は膨らむばかり。 まずは入札中のロッドブランクスを落札しない事には何も始まらないのだが… 結果は明日。
この数日の間に魅力的なロッドが数本出品されてて悩ましい。 出来る事なら全部落札して釣り比べてみたい
1月 6日(金)
バンブーロッドを1本組みます。 予定では7ft5in #3〜#4。 最近ご縁のKIRAKUのブランクスがベース。
他のパーツも既製品から選んで要はバーニッシュとラッピングだけ私がやる感じ。 色々考えてて手始めに
ストリッピングガイドを注文したのだが… 実はメノウガイドを買うつもりだったのにどう勘違いしてたもんか
ルビーガイドを注文しちまった。 メノウガイドだと3500円前後のところルビーガイドだとその2.5倍以上。
やっちまいましたw クリスタルガイドと合わせて税送料込みで12280円となります。 ガイドが一番高いって…w
1月 5日(木)
昨日に続いてまたも嬉しいニュース。 2日に落札したバンブーロッドが今日届いた。 包装が大変丁寧で
開封する時の事を考えて隅々まで気配りされて感激した。 そして肝心のロッド本体。 これがまた超絶美品。
実釣未使用とは思っていたがそれでも想像を超えた完成度。 熟練した職人が1本1本仕上げた工芸品級。
こんなのが25000円即決で出品されてた理由が解らん。 とにかく大変お得な買い物だったので超嬉しい。
これから細かい所を画像にして近日中にブログにアップします。 7ft #5〜6なのでシルクライン用にします。
1月 4日(水)
大変嬉しいニュース。 11月17日にアメリカ・テネシー州へ注文したバイスのジョーが今日突然届いた
経緯を説明すると、注文後からアメリカの郵便追跡システムが細かく配達状況を連絡して来てなかなか優秀。
しかし3週間程して、まだ届いても居ないのに配達完了となった。 変に思ってショップに連絡したら宛先不明で
ショップに戻ったと返事が来た。 そこで改めてローマ字で丁寧に住所を知らせたら、再発送を頑張るって
返事が来た。 頑張るって何だw そして3週間ほど経って今日届いた。 丁寧にお礼のメールを送って置いた。
1月 3日(火)
仕事始めでした。 今日の午後から強い冬型の気圧配置で北陸から北日本は大雪との予報。 しかし
今回は富山県はギリセーフらしく、昼から日が射す天気でした。 さて昨日落札したバンブーロッドですが
かつての大手釣具ブランドKIRAKUの手による物で実釣未使用と思しきコンディション。 これほどの
物が25000円で即決されていなかったのが謎。 難点と言うには小さき事だが、ロッドソックス、つまり
布の竿袋もロッドチューブと言うアルミのケースも付いていない。 これはなかなかに悩ましいのである。
1月 2日(月)
思いっきりダラダラしてやろうと思っていたのだが、朝7時にバッチリと目が覚めてしまった。 早起きすると
一食余計に腹が減る。 とりまカレーをシチュー代わりにしてトーストを二枚一気。 みなとやの食パン最高!
そして午後… もう3〜4日様子を見ようと思ってたバンブーロッドを即決で落札。 留守の間に落札されてたら
悔しくて立ち直れない。 それ程良き品がなんと超破格の25000円。 こんな安いのになぜ8千円9千円で
ネチネチやってんだか… と言う事で自分へのお年玉は7ft #4〜#5 のバンブーロッドとなりました。
2 0 2 3
元  旦
明けましておめでとうございます。 1週間前の大雪が嘘の様に穏やかなお正月です。 マジで何もせん元旦w
今年は卯年で弟が還暦を迎えます。 まぁその辺の話しは明日会った時にでも… とりま今日はお雑煮代わりに
昨日の午後作ったカレーをかっ喰らう。 久し振りに硬めのカレーに仕上げました。 メインの具はカボチャと
サツマイモ。 やや甘めの口当たりの後、スパイシーな辛さが追いかけて来る出来上がり。 採点は75点。
食べると額に汗が滲む。 それを拭き拭き食べると言う快感。 カレーはスポーツ? 寒い季節に強い味方。
過去の日刊 himedaka
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009














4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
2020 2021 2022 2023
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ
1月分へ
2月分へ
3月分へ
4月分へ
5月分へ
6月分へ
7月分へ
8月分へ
9月分へ
10月分へ
11月分へ
12月分へ